LIBRIGE

東南アジアの旅行情報や、移民、外国人技能実習生について書いたブログです。

外国人技能実習生

コンビニで外国人技能実習生が働きだす時代に

投稿日:2015年4月25日 更新日:

先日、介護職種が技能実習生の枠に入る事がほぼ決定されましたが、

コンビニエンスストアなどの店舗も技能実習生制度の枠に入れる事が検討されていることが分かりました。

職種の名前は「店舗運営管理」という名前だそうです。

現在、経済産業省は厚生労働省や法務省と協議をすすめていて、かなり前向きに検討されていると報じられています。

業界の情報によると早くて今年の夏、遅くとも年内にはこの職種が追加されるという噂です。

この「店舗運営管理」の職種が追加されることになればコンビニだけでなく各ファストフード店も実習生を配置する事が可能になります。

大手が多いだけに、この職種が追加されれば一気に技能実習生が増えることが予想されます。

スポンサーリンク

また、これらもサービス業になるので介護のような日本語能力の要件があるのかどうかも気になるところ。

実際に日本のコンビニなどは、すでに東南アジアに1万店以上出店していますが、現地のコンビニ店員の態度は結構酷いです。

フィリピンのコンビニ

レジ遅いし、接客中にガム食べたりしてます。

こんな事日本でやってたら土下座されられて動画とられてTwitterに投稿されます。

東南アジアのコンビニはレジでかなり並ばされたあげく、他の客に順番を抜かされたりします。

僕の知人はおばさんに順番を抜かされて、怒鳴りつけてました。

なので、実習生が日本のコンビニで働きだしても、こんな感じにはなって欲しくないです。

 

 

日本のコンビニ東南アジア進出状況(2015年3月末時点 ローソンのみ2014年11月時点)

セブンイレブン
タイ 8,334 フィリピン 1,341 マレーシア 1,802 シンガポール 488
インドネシア 187

ファミリーマート
タイ 1,190 フィリピン 95 ベトナム 66 インドネシア 22

ミニストップ
フィリピン 272 ベトナム 17 インドネシア 6

ローソン
インドネシア 49 タイ 31

 

こうしてみると、ミャンマーやカンボジア、ラオスなど、
日系コンビニが進出していない地域はまだありますね。
国内ではもう大幅に店舗を増やす事は考えられないので、海外で東南アジアの未進出の地域含め、
店舗数は確実に増えていくと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-外国人技能実習生

執筆者:

関連記事

インドネシア人船員が活躍する日本のマグロ漁船

  日本のマグロ漁船にインドネシア人やフィリピン人が船員として乗船しているという話は結構有名で、船の船員構成によっては外国人船員のほうが日本人より圧倒的に多い漁船もあるそうです。 水産関連の …

外国人技能実習生・総菜製造業について

今年度4月から新たに外国人技能実習生2号移行職種に追加された「総菜製造業職種」。 この職種の追加によって様々な食品工場がすでに導入に向けて動き始めています。 この職種の大きな特徴は、規模の大きい工場や …

日本で一番多い外国人は中国人だった

現在、技能実習の在留許可を得て日本に滞在している外国人の人数は15万人以上。 その中で一番多いのが実は中国人実習生なのです。 その数、実に全体の7割以上、、それに続くのがベトナム、インドネシア。 さら …

外国人実習生制度がもはや現代の人身売買に・・・

去年の各所で外国人技能実習生の失踪が話題になっていたりしたが、 今年初めにも外国人技能実習生に関するFAXが話題になっている。 そのFAXの内容はこちら↓   おそらく外国人技能実習生を斡旋 …

「外国人技能実習生」受け入れ企業の7割が労基法違反

  先日のニュースで「外国人技能実習生」を受け入れている企業の7割が労基法違反をしていると、厚生労働省の発表がありました。 この結果は2016年に厚生労働省が視察した結果で、5627社のうち …


スポンサーリンク