LIBRIGE

東南アジアの旅行情報や、移民、外国人技能実習生について書いたブログです。

ベトナム 外国人技能実習生

増え続けるベトナム人留学生と留学生30万人計画の謎

投稿日:

近年、中国人を超える勢いで増えてきているベトナム人留学生。

images

 

その彼らの目的が日本で勉強するという目的よりも、お金を稼ぐことが目的だ。

留学生は本来、週28時間のアルバイトが許されているが、それを違反して様々なアルバイトを掛け持ちして長時間働いているケースが後を絶たない。

当然、そのアルバイトは深夜まで及ぶので、次の日の授業は睡眠時間になる。そもそも彼らは日本語を勉強するために日本に来た場合でないことが多い。現地のブローカーに日本に行けば、月20〜30万なら簡単に稼げると言われて日本行きを決めたのである。

なんの技能も持たない一般のベトナム人が日本で働くためにはほぼ留学生になるか技能実習生になるかの2択しかない。職業選択の自由がない技能実習生に比べれば留学生は自分の自由にアルバイトも決められる。

スポンサーリンク

しかし、ブローカーが言うように月20〜30万なんて稼げないということを彼らは日本に来てから知る。

当然、日本語も満足にできないような彼らが働く場所は日本語でコミュニケーションをとる必要もないような低賃金の単純労働しかないのだ。

家族に仕送りをするために日本語の勉強も疎かにし、アルバイトに精をだす。

こうした生活を送る大半のベトナム人留学生が、大学でも専門学校でもなく日本語学校に通っている。

僕はここに政府が目指す「留学生30万人計画」の闇があると思っている。

もともと、日本語学校に通う生徒は留学生ではなかった、ところが数年前からなぜか日本語学校の生徒たちも「留学生」にカウントされだしたのだ。

ここに日本が急激に留学生数が増えた答えがある。そして悪質な日本語学校もどんどん認可をし、受け皿を増やし留学生の数をますます増やしているのである。

悪質な日本語学校になると、留学生にバイト先を紹介し紹介料を受け取っているなんてところもある。しかも留学生から紹介料を取っているのだ。

確かに、ベトナム人からしたら日本で稼げる大きなチャンスかもしれないが、労働力として留学生を連れてくるのはいかがなものか。

彼らの中にはブローカーに騙されて日本に行けば稼げるからと借金(入学金や渡航費など)をし日本に来て、窮困し、犯罪に走るものもいる。

そうしたことをを考え、政府も留学生としての受け入れを制限するべきだと思う。大した審査もなく日本に住み働けるビザを出すのはおかしすぎる。留学生30万人計画を達成したいのはわかるけど!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ベトナム, 外国人技能実習生

執筆者:

関連記事

反日になる外国人技能実習生

反日になる外国人技能実習生。 ベトナムをはじめ東南アジアの実習生、採用面接に何度か行ったことがあるが、日本に行く前の彼らは日本という国はキレイな国で先進国でお金をたくさん稼げるという幻想を抱いている。 …

「外国人技能実習生」受け入れ企業の7割が労基法違反

  先日のニュースで「外国人技能実習生」を受け入れている企業の7割が労基法違反をしていると、厚生労働省の発表がありました。 この結果は2016年に厚生労働省が視察した結果で、5627社のうち …

縫製工場で酷使される技能実習生

以前、技能実習生の営業をしていた時に縫製業に営業をかけるのはやめた方がいいと言われたことがあります。 理由としては、受け入れ企業側に資金がないところが多く、トラブルが頻発すること、そして実習生達もその …

ベトナム人の英語力について

ベトナムのハノイに一週間やってきました。 これで2回目のベトナムです。 ベトナム人技能実習生の面接でやってきたのですが、今回は自由な時間も多かったので色々観光出来る時間もありました。 タクシーで色々行 …

外国人技能実習生 介護分野のまとめ

今、技能実習制度の新規追加職種として注目を集めている介護職。 実際まだ正式に追加と発表された訳ではないですが、 介護分野の情報をまとめてみました。


スポンサーリンク