LIBRIGE

東南アジアの旅行情報や、移民、外国人技能実習生について書いたブログです。

フィリピン

フィリピンに日系企業が進出しない理由

投稿日:2015年5月9日 更新日:

実は昔、フィリピンで働いていた関係もあってASEANの中でもフィリピンの事は常日頃応援しています。

僕の周りでもフィリピンはASEANの中でも一番これから伸びるよっと言ってる人もいたりします。

フィリピンで出会った元不動産関係の仕事をしていたというおじさんは、

「アジアほとんどの国まわったけど、やっぱりフィリピンが凄いよ。伸びますよ。」って言ってました。

僕の住んでいた地域でも、沢山のコンドミニアムが建設中でフィリピンの勢いを確かに感じました。

スポンサーリンク

フィリピンが伸びる理由として、

英語ができる。

確かに他のアジアの国に比べてかなり出来ると思います。

タクシーの運転手でもなんとか英語で会話できるレベル。

キリスト教だから。

そのおじさんによると、世界は欧米中心だからやっぱりキリスト教の国が強いそうです。

なるほどと無知な僕は思いました。

IMG_0010

でも、日本に帰ってきてASEANに関係する仕事をしてますが

意外とフィリピンは注目されてない感じがします。

良く聞くのがベトナムとミャンマー。

SONY DSC

フィリピン留学がブームになったことで、

かなりフィリピンのイメージは改善されたと思うのですが。

でも実際フィリピンに進出してる日系企業はかなり少ない。

投資先としてはそんなに魅力がないと言う事です。

 

ASEAN主要国 2014年の日系企業進出数

  1. タイ 1,956
  2. シンガポール 1,149
  3. インドネシア 944
  4. マレーシア 841
  5. ベトナム 679
  6. フィリピン 479

 

その大きな理由の一つが、

電気代がめちゃくちゃ高いからです。

フィリピン大手の新聞サンスターの記事によると、

フィリピン一般家庭の電気料金はU$18.1/キロワット。

日本は大体U$17.9/キロワット。

しかもフィリピンはこの料金で頻繁に停電が起こりますからね。

いくら人件費が安くてもエネルギーコストがこんなにかかってしまっては投資する意味無いですね。

なんで、こんなにフィリピンの電気代が高いのか、

その理由の一つが原子力発電所がないから。

そして、フィリピンの電力会社はアジアで唯一の国営電力会社であるからだそうです。

物価も人件費もまだまだ安い。それに日本からも一番近いASEANの国。

エネルギーコストの面が解消されれば、

一気に日本企業が進出するかもしれません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-フィリピン

執筆者:

関連記事

二度と参加したくない。フィリピン・セブ最大級の祭りシヌログ祭りとは

シヌログとはフィリピンのセブ市で行われるフィリピン最大級の祭りで毎年1月の第3日曜日に開かれます。 シヌログ開催時期は交通の渋滞はもちろん周辺ホテルも完全に埋まっているそうです。 シヌログの時期が近づ …

フィリピン人・安定した職業として人気の船乗り

以前、日本のマグロ漁船にフィリピン人が乗船しているということ知り合いに聞いて、フィリピン人船員について調べてみました。 フィリピンはさすが、島国とあって船員もかなり人気の職業であるらしい。特に人気なの …

フィリピンの航空会社のCAの制服まとめ

フィリピンの航空会社といえば、フィリピン航空か、LCCで有名なセブパシフィックですが、 今回はそれに加えエアアジア・フィリピンのフィリピン3大航空会社のCAの制服について紹介します。 フィリピン航空( …

フィリピンで暮らすイスラム教徒

フィリピンといえば東南アジア最大キリスト教国ですが、今回はフィリピンのムスリム(イスラム教徒)についてご紹介します。 フィリピンの人口は現在、約1億人で人口の9割がキリスト教徒と言われています。 その …

超便利ビサヤ語のまとめ!セブ島で使えるフレーズ

近年、日本や韓国から英語留学の渡航先としても注目を集めているフィリピンのリゾート地セブ島。 そういった事もあり、セブ島に渡航する日本人は年々増えています。 フィリピン人はもともとアメリカの植民地だった …


スポンサーリンク