LIBRIGE

東南アジアの旅行情報や、移民、外国人技能実習生について書いたブログです。

マレーシア

マレーシアの公用語「マレーシア語」のまとめ

投稿日:2019年3月1日 更新日:

 

 

今回はマレー半島で使われるマレーシア語のフレーズをまとめていきたいと思います。
マレー語はマレーシア、ブルネイ、シンガポールの公用語で話者は約2500万人います。またインドネシア語とも非常に近く互いにマレーシア語とインドネシア語を使っての意思の疎通ができるので、マレーシア語をマスターすればインドネシア語の話者1億6500万人とも会話ができることになります。

マレーシア語とインドネシア語はスペイン語とポルトガル語のような関係です。

超便利インドネシア語のまとめ!インドネシア旅行で使えるフレーズ

世界一簡単な言語・インドネシア語は3ヶ月で習得可能

 

また、インドネシア語と同様、マレーシア語の習得は他の言語に比べて習得が容易と言われています。

マレーシア語は現地ではBM(Bahasa Malaysia :バハサマレーシア)と呼ばれており、マレーシア国民の言語であるマレーシアの国語になっています。

発音はアルファベットをローマ字読みするので、発音がしやすく、文法も非常に簡単な作りになっています。

 

挨拶/返答

1.Selamat Pagi (おはよう / スラマット パギ) 気軽な場所や、友人相手だと「Pagi」のみでも使えます。

2.Selamat Tengahari(こんにちは / スラマッ トゥンガハリ) 12-14時までのお昼の間の挨拶です。

3.Selamat Petang(こんにちは / スラマッ プタン) 14時-19時までの夕方の間の挨拶です。

4.Selamat malam (こんばんは・おやすみ / スラマット マラム)

*Selamatのあとに付ける言葉はそれぞれ時間帯を表しています。(Pagi=朝、malam=夜) 砕けた言い回しをする場合は時間帯をSelamatを抜かして、時間帯の単語だけでも大丈夫です。

5.Apa kabar? (元気ですか? / アパ カバール)

6.Khabar baik (元気です / カババイ)

7.Terima kasih (ありがとう / テリマ カシー)

8.Sama-sama (どういたしまして / サマサマ)

9.Lama tak jumpa! (お久しぶりです / ラマ・タッ・ジュンパ)

10.Saya gembira berjumpa awak. (お会いできて嬉しいです / サヤ グンビラ ブルジュンパ アワッ)

11.Saya suka awak (好きです /サヤ スカ アワ ) 英語のI like you の意味。

12.Saya mencintai awak ( 愛してる / サヤ ムンチンタイ アワ ) 英語のI love you の意味。

13.Tidak (いいえ / ティダッ)

14.Ya (はい / ヤー)

15.Minta maaf (すみません / ミンタ マアフ)

16.Saya orang Jepun (私は日本人です / サヤ オラン ジプン) マレーシア語で「私」はsayaと言います。

17.Saya sangat suka Malaysia (私はマレーシアが大好きです / サヤ サンガッ スカ マレーシア)

 

買い物で使えるフレーズ 

18.Berapa ringgit? (いくらですか? / ブラパ リンギッ?)

Berapaだけで「いくら?」も使えます。

19.Apakah ini? (これは何ですか? / アパカ イニ)

20.Berapa banyak ini? (いくつありますか? / ブラパ バニャ イニ? )

21.Mahal (高いです / マハル)

22.murah (安い / ムラー)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-マレーシア

執筆者:

関連記事

インドネシアとマレーシアはなぜ仲が悪いのか?

日本と中国と韓国、フランスとイギリス、インドとパキスタンのように隣国同士は歴史的な背景や領土の問題で仲が悪くなる傾向にあるようですが、インドネシアとマレーシアもお互いのことをよく思っていないようです。 …


スポンサーリンク