LIBRIGE

東南アジアの旅行情報や、移民、外国人技能実習生について書いたブログです。

ミャンマー 外国人技能実習生

こんにちはミャンマー!

投稿日:2014年12月29日 更新日:

こんにちはミャンマーという事で、

今年からミャンマー関連の会社に就職し、ミャンマーや東南アジアにさらに関わる事が多くなると思うのでこのブログを初めてみた。

ちなみに以前は東南アジアの南の島で現地採用として働いておりました。

なので、基本的に東南アジアは好きです。

ちなみに現在の自分の任務は、東南アジア(主にミャンマー)の技能実習生を日本に送り込むこと。

この外国人技能実習生という制度。

働く前は全く知らなかったんだけど、色々賛否両論があるみたいですね。

確かに簡単にこの制度を説明すると建築や製造、日本人の若者がもうやりたくないような、いわゆる3Kの仕事を外国人実習生を入れて低賃金でやってもらうってゆう制度なんだよね。

単純労働での外国人の就労はできない日本で、こうゆう事が出来る訳は、 この外国人技能実習制度、名目上は発展途上国への技能移転が目的とされているから。

だから一部の人達からは結構反発されている。

ただ、政府は現状3年間しかできないこの制度を5年まで引き延ばそうとしているから、まだまだこの制度を使って来日してくる外国人は増えるでしょう・・・

もちろんどんな制度にもメリットとデメリットがあると思う。

なので、そこらへんの情報とミャンマーや東南アジア、移民問題など。

そんな情報をこれから発信していければいいなぁと思っています。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ミャンマー, 外国人技能実習生

執筆者:

関連記事

インドネシア人船員が活躍する日本のマグロ漁船

  日本のマグロ漁船にインドネシア人やフィリピン人が船員として乗船しているという話は結構有名で、船の船員構成によっては外国人船員のほうが日本人より圧倒的に多い漁船もあるそうです。 水産関連の …

外国人技能実習生・総菜製造業について

今年度4月から新たに外国人技能実習生2号移行職種に追加された「総菜製造業職種」。 この職種の追加によって様々な食品工場がすでに導入に向けて動き始めています。 この職種の大きな特徴は、規模の大きい工場や …

建設業での技能実習期間が5年間へ拡大

今年度から建設業での技能実習生が3年から5年間までと2年間延長されるようになりました。 政府はこれを5年後の東京オリンピックに向けての緊急処置だと発表しており、オリンピックが終わればまた3年に戻す事を …

外国人技能実習生 介護分野でも受け入れへ

前々から介護分野での技能実習生については、 受け入れが議論されていましたが、 今回、厚生労働省は介護分野の人材を受け入れる方針を決めたそうです。 介護職員に関しては2025年には今より、30万に減ると …

技能実習生 ビルクリーニング職種だけは納得できない

技能実習生の職種一覧を見ていていたら、 とんでもない違和感のある職種が一つ混じっていたので今日はそれについて書こうと思います。 ビルクリーニング作業について はっきり言って日本人でも給料激安のビルクリ …


スポンサーリンク